メニュー 閉じる

ビジョンサマリー公開しました!

 

ビジョン : スポーツの夢の国を創る

今の日本ではスポーツで働きたくても課題が多く、引退という言葉が存在し、スポーツする環境や機会がなく、関わり続けるのが難しいのが現状です。スポーツに関わりたいと思う人がスポーツに関われる社会の創造を実現します。またスポーツを「する」人がここでスポーツをしたい、「みる」人がここに観に行きたい、「支える」人がここで働きたいと思う場所を創る。日本においては淡路島に現在実行中。また、ウィンタースポーツの夢の国と海外(アジア)にも夢の国をつくることをビジョンとしています。

 

 

ミッション : Create a Work and Life of Sports

「スポーツの働くとスポーツのライフスタイルをつくる」を意味し、スポーツを仕事にして働く、世界に通用するプロフェッショナルの育成をベースに、より働きやすい環境づくりを目指します。また、様々な企業に対しても、スポーツの観点からビジネスを加速させる仕組みを提供しています。全ての人が、スポーツを楽しむことができるインフラづくり、スポーツをライフスタイルに取り入れることで様々なソリューションを起こす、そんなしかけを考えたサービスを展開しています。

 

 

コアバリュー : More than a sport.  More than a company.

『スポーツ以上の存在』『企業以上の存在』 Ascendersは顧客にとって単なる1スポーツ、1企業よりも重要な存在となります。スポーツだけでは提供できない価値(付随したサービス価値)を提供し、一般企業では提供できない価値(=スポーツの価値)を提供します。

 

100年後も存在するスポーツ

Ascendersグループの事業領域は「スポーツ」です。これ一本です。特定のビジネスモデルにはこだわりません。スポーツ界に圧倒的優秀な人材を集め、最強の組織と環境を作り、その時代で、その領域で最も優れた企業や人材とパートナーシップを組むことで最強の企業を作っています。紀元前2100年からスポーツが行われ、紀元前8世紀には古代オリンピックが始まり、農業革命、産業革命、情報革命が世界を大きく変え、人間文明に計り知れない変化をもたらしてきた中でもなくならず、なお拡大し続けているのがスポーツです。FCバルセロナやレアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘンなどの世界トップのクラブは1900年頃にでき100年以上の歴史があります。我々の目指す組織も100年以上続き、スポーツがあり続けるうちは存在し、人々のライフスタイルを革新していきたいと考えます。